インターンの特権

たのしいインターンもそろそろ終盤ですね。 いやマジでたのしい。

いつものWindowsマシンをわざわざ貸与してもらって開発ができて、知見が得られて、昼と晩の食事代が出て、宿も用意してくれる。 これって変に時給でるやつより贅沢だと思うんです。

あと新卒で入った社員さんに↑のこと話すと 「俺らのときはそんなものなかった」 っていってました。
つまるところ年々待遇がよくなってきてるみたいです。
スマホチームにいった人(メンターさんのことなんですが…)は普段Windowsしかつかってなくてもインターン中は 強制改宗で Macになってたりしたそうです。

月末にも非IT系でインターンに行かせていただけるのですが、資料みた瞬間にみな正装で、 「そうか、これが就活なのか」 と思いました。IT系のイベントとかインターンでずっと私服参加してると常識が変更されて衝突しますね。

迫る最終日

インターンの終わりには、そう、 発表があります。 そろそろスライドを作らないといけない時期になってきました。 今日は全く手をつけられませんでしたが…

新しい画面のレイアウトつくって、定義してたら時間が一瞬でなくなりました。コード書いてると時間がすぐなくなりますね。

インターン生とつけ麺

お昼はインターン生と一所につけ麺たべて(チャーシューが思ってたより多くてOCでした)、晩は 定時退社して 秋葉のエチゴヤ行くついでに日高屋の油そばたべました。
いや、定時になってから日報を書き始めるわたしが悪いのです。 中には21時まで残る人もいますが…(インターン生の勤務時間は一応19時まで)

以下昼と晩のごはんの写真です。ちなみにサムネイルはホテルのある亀戸の一風景です。こういう深夜の都会の夜景がすきです。

お昼ごはん
お昼ごはん
晩ごはん
晩ごはん